img_04

株式会社DSCがイベントやSPをします


最も費用を掛けた広告は何かご存知でしょうか?
テレビやインターネットの広告費が高そうなイメージがありますが、
一番はSP(セールスプロモーション)イベントになります。
確か、2兆円ぐらいだったでしょうか。
会場を貸し切るのは意外とお金が掛かり、
また、開催場所も多岐に渡ると言えます。
具体的な数は全く分かりませんが、
1日1万ぐらいは開催されているのではないでしょうか。
そして、そのイベントの準備に費やす費用も決して安くありません。
特に人件費が非常に掛かっていると言えます。

株式会社DSCは士業の広告を専門としますが、
その広告の手法にてセミナーを提案しています。
全国で1,000以上の事務所と付き合った経験をもとに、
開催目的や費用対効果を重視したセミナーを株式会社DSCが開きます。
無料法律相談会や相続・遺言セミナーなど、
多くの反響を得ているようです。

法律系事務所の敷居は非常に高く、
なかなか門戸を叩くことが出来ません。
また、弁護士に相談するだけで30分5,000円もしますので、
安易に利用しにくいものでもあります。
それゆえ、株式会社DSCが開く無料法律相談会は、
事務所と顧客の双方の多くの方から高い支持を得ていると言えます。
事務所側は無料で相談に乗るため、
あまり利益に繋がらないように見えますが、
ここで新規顧客を獲得することが出来れば、
きちんと収益に繋がると言えます。
実際、弁護士に事態の解決を依頼すると、
数十万円から一千万円まで掛かることもあります。
それを踏まえますと、最初の相談料は無料でも
特に問題ないのかもしれませんね。

イベントやセミナーなどを開催したいと考える士業の方は、
是非、株式会社DSCをご利用ください。